鏡石湯

動物たちが傷を癒した不思議な鉱泉

しっとりとした雰囲気

大正元年創業、初代伊藤金之丞が趣味の狩猟中に動物が集まっている泉を見つけました。

その泉に傷口をつけると傷が治ったということから湯治湯として始まり現在に至っています。

水風呂は地下水を使い、夏でも冷たく人気です。

川辺峠の中腹にあり、まわりを緑に囲まれ四季折々の風情が楽しめます。

また岩屋公園や道の駅にも近く、観光がてら温泉へどうぞ。

住所 〒897-0203 南九州市川辺町野崎8290 
Googleマップで確認
連絡 0993-56-5104
営業

9:00~20:00

休日

月曜

交通

・鹿児島市方面からは国道225号線、川辺インターより2km、オートキャンプ森のかわなべの入口
・川辺方面は国道225号線を「広瀬橋」より9km
・鹿児島交通 川辺・枕崎線バス停「鏡石湯」

駐車

40台

泉質 鉱泉
設備

サウナ・水風呂・ジェットバス・鍵付きロッカー・一日風呂/休憩処

ホーム
ページ
鏡石湯公式ホームページ